パリより、美味しいもの便り
polly.exblog.jp

エッフェル塔のふもとより
ブログランキング参加中
カテゴリ
全体
お菓子作り
パリのパティスリー
レストラン
スーパーのお菓子
お散歩
お菓子と一緒に
地方のお菓子
季節もの
海外
パリの日々
料理
アート ド ヴィーヴル
旅行
未分類
タグ
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
お気に入りブログ
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧
ちょっと立ち寄ってみたら。
c0032664_1013264.jpg

モンパスナス駅のすぐそばにある郵便局博物館。Musee de la poste。お菓子学校に通っていた頃は、ここから歩いて10分くらいのところに住んでいて、いつも前を通りながらも、入った事がなかった場所。ブティックの可愛いノートに見せられて、入ってみれば、思わず奥の展示まで進んでいった。
c0032664_101338100.jpg

羽ペンがたくさん飾ってあり、その歴史や作り方などもある。ペン立てやインク入れのコレクションにうっとり。天使の形のペン立てなんてあった。
c0032664_1014648.jpg

奥の金属のペンのコーナーでは、すてきな老夫婦が熱心にのぞいているものが。楕円形の額のなかには、たくさんのペン先。
c0032664_10142844.jpg

飾られているものには、それぞれ細やかな細工がされていて、本当に実用品というより芸術作品?!あまり、最近、手で書く事がすくなくなったけど、しまい込んでいた万年筆を取り出して原稿書きをしてみようかな。
[PR]
by atelierpolly | 2007-02-23 10:14 | お散歩
カーニバルのお菓子
c0032664_626690.jpg

先日、ラデュレの新作発表にさそっていただいたときにあったお菓子達。
これは、その新作じゃないけど、季節のお菓子。
カーニバルの揚げ菓子2点。Boule de Berlinという中にラズベリージャムがはいったお菓子と、Bugneというこれもオレンジの花の水風味のお菓子。そして、シャンドルールにちなんだ、クレープが一番下の段に。クレープは、生地そのものがしっかり甘くて、砂糖をまぶしたりすることなく、食べれるようになっている。ナチュールとピスターシュ。

さて、肝心の新作は?!可愛い〜!!!を連発していた私たち。きっと、日本人のお菓子好きの人たちなら、買わずにはいられないと思うものばかり。発売は、5月の予定だそうです。さて、お楽しみです。
[PR]
by atelierpolly | 2007-02-13 06:34 | パリのパティスリー
バラの風味の桃ジャム
c0032664_6363433.jpg

中国に帰る中国人の友達へのプレゼント。
何のジャムにしようかなと私のジャムストックを眺めながら考えた末、バラのつぼみを入れた白桃のジャムに。このバラのつぼみは、彼女が夏休みに中国に帰った時に買って来てくれたもの。それに、中国は発祥の果物、桃の組み合わせ。
「中国の朝ご飯は、パンとジャムじゃないかもしれないけど。これで、たまにはフランス風の朝食をね!」向こうでの仕事が決まったので、バカンスと違って次に会えるのはいつか分からないけど、「遊びに来てね!」の言葉にあまえて、中国旅行もいいな〜なんて。向こうに知っている人がいるとなると、知らない国も近く感じてしまう。
[PR]
by atelierpolly | 2007-02-12 06:44 | お菓子作り
ラベンダーのチョコレート
c0032664_6283780.jpg

お花のお菓子には目がない私。
でも、ラベンダーって、お菓子にするのがむずかしくって量がちょっと多いと薬っぽい風味になったり。でも、このチョコレートは、嬉しい例外。ミルクチョコレートに香るほのかなラベンダーの香りがチョコレートの甘さと一緒になって、まさに"心を落ち着かせたいとき"ぴったり!ラファイエットグルメで、いぜん試食販売をしていたときに味見させてもらって以来、お気に入りのチョコ。
[PR]
by atelierpolly | 2007-02-10 17:28 | スーパーのお菓子
タルトタタン
c0032664_75816.jpg

今月のお菓子レッスンのメニューはタルトタタン。リンゴ選びのため、先月いろんなリンゴで試作をはじめたら、種類による味の変化が楽しくて、作り続けてしまった。そのなかで、選び抜かれた(!)リンゴでつくるタタンは、やさしい味。
[PR]
by atelierpolly | 2007-02-05 07:05 | お菓子作り