パリより、美味しいもの便り
polly.exblog.jp

エッフェル塔のふもとより
ブログランキング参加中
カテゴリ
全体
お菓子作り
パリのパティスリー
レストラン
スーパーのお菓子
お散歩
お菓子と一緒に
地方のお菓子
季節もの
海外
パリの日々
料理
アート ド ヴィーヴル
旅行
未分類
タグ
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
お気に入りブログ
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
プラムのパテ
c0032664_8173718.jpg

この前買って来た、Reine Claude。
ジャムにするには、柔らかすぎるものを、お菓子変身!
Pate aux prunes パテ オ プルーン。
フランス、アンジュー地方のスペシャリテらしい、このレシピ。
ご近所さんの、farafelさんのブログでもこのパテの話がでている。いろいろさがして、作ってみた。

c0032664_817797.jpg

プラムの形が表面にぼこぼこと出て、まるでマルグリット型で焼いた時の、
お菓子みたい。見た目と違って、フルーツがほとんどなので、とっても軽く食べれるのに、びっくり。酸味のすくなかったレーヌクロードも火を加える事で、適度な酸味が出てくる。生地も、お料理のパテに使うような、とってもシンプルな味なので、フルーツの味が全面に。
これに、ちょっと酸味のあるCreme epaisse、もしくは、バニラアイスなんかも添えれば、
とっても素敵な季節のデザートの出来上がり!
[PR]
by atelierpolly | 2006-08-20 17:19 | お菓子作り